読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フル墨攻

「少しまとまった思いつき」を書きます

はてなblogによくあるスタイル

以前にもこういうのを書いていて。

Blogによくある、意味のないちょっと鬱陶しい画像を一発で消す方法 - フル墨攻
http://wetfootdog.hatenablog.com/entry/2013/08/17/213846

そのつづき。
とくに結論はない。

なんかこういうツイートをした。

これについてid:yomoyomoさんの応答で


とあって、たしかに区切りやアクセント、つまり挿絵みたいな感じで使ってるんだろうなと思ってたんだけど。

このやりとりでわかったのが
「あーそうか、ライフハック系や自己啓発系やGIGAZINEなんかのスタイルを『カッコいい』と思っているらしく見える」
というところが_たんなる見た目ではあるものの_イメージとしてあまりよくないんだなぁと。

大げさに書くと、ネットのそういう文脈をあまり知らないひとなのかなぁと思ってしまうところがある。
そういう評価があまり公平なものとは思わないけど、ひとつのスタイルを選択するということの効果にはいろんなものがある、というのもまた当然だろうし。
そもそものライフハック系などなど、というサイト群がアクセス狙い上等みたいな臭いがプンプンしていて、そのスタイルを真似るというのは
「お仲間ですか」
みたいな偏見を招くのも致し方ないのではないか。

"アメブロやヤフーブログ"云々については可読性を上げていってああいう文化(改行多め)になったんじゃないかと思うんだけど、それは同時に
薄い……
という感想をもたらすもので、それはあまりはてな界隈には馴染みのないものだった。

よく言えばはてな界隈に多様性が持ち込まれたなぁということだろうし、悪く言えばこういう多様性は今さらいらんという感想もある。

どうなっていくんだろうね

しかしまぁ時間は遡るわけにはいかないものだし、こういうスタイルが主流になっていく、という話なのかもしれない。
べつにダイアリーぽくなれ、と思っているわけでもない。
ただここからまたblogの新しいスタイルが生まれてくるとしたら、それはそれで興味深い。

追記

こちらのエントリを読んで思い出した。

●夏のファッキュー事変2014 - さっきもUたやん
http://horahareta13.hatenablog.com/entry/2014/08/04/200214

最近、手書きのイラスト入れたblogが増えてる気がする。はてなblogについてるお絵描き機能が使われてるのかどうかは知らないけど。
イラストの入ったエントリを見てると、やはり(冒頭のエントリにも書いたんだけど)ストックフォトとかは手抜きに見える。さらに言えば、テキストだけでもいいのにわざわざ写真入れてるのは上げ底感もある*1
逆に言えば、イラスト入ってるだけで3割ぐらいポイントアップしてる感がある。

というわけでまとめると、あの手の画像使ってるのは

  • 手抜き感
  • 文脈的に微妙な画像が多くて、読むのに邪魔なことが多い
  • ライフハック系、テックサイト系ぽくて)ダサい

と、3割ぐらいマイナスのイメージがあるなぁ、と。

まぁあくまで個人の感想で、自分の感じた違和感のメモということで。

*1:エントリをはてな内で表示するときにサムネイルが出るから見栄えがよくなる、というのはあるかもしれないが、だったらせめて自分で撮った写真にすれば、と思う。