読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フル墨攻

「少しまとまった思いつき」を書きます

Cakes(ケイクス)は漠然としている

これ。
●cakes(ケイクス) クリエイターと読者をつなぐサイト
https://cakes.mu/

なんだか見た目がぱっとしないのだ。

  • ショートケイクスや彼女写真がずらずら並んでいたりすると、見た目が単調
    • ショートケイクスはもうすこしアイコンをどうにかできませんか
    • タイトルが違うだけなのでなかを読む気がしない
      • こんにちは! cakes(ケイクス)編集部です。ここでは」冒頭ほぼ毎回同じ。読ませる気がないんだろうか。フレッシュネスの立看にバイトが書いてる謎ポエムのほうがまだマシだ、とうちの猫が言ってました
    • 彼女写真……
    • 週アス……
  • 「ケイクスカルチャー」がなんなのか、どこにも説明がないです
    • 「単発」って書いとけよー
    • 「連載一覧」のなかに単発の「ケイクスカルチャー」入れるのはどういう意味があるんですか
  • 連載リスト見ても、連載間隔がわからない
    • 購読したあと、お気に入りの書き手についてのお知らせメールとかほしい
  • ランキングとかクソいらねえ
    • ごめんおれはいりません
      • ランキングよりも
        • クリエイター一覧
        • タイトル一覧
      • のほうがほしい
  • この書き手は表示しない」が設定できない
    • 毎回いらん記事がトップに出てくるとケイクスにアクセスする気がうせる
    • 読まないものは読まない
      • あのふわふわした画面ではなくて、べつに新着一覧のシンプルなページを用意してくれたらこっちで消すから
        • でもその手間を省いてほしい
  • コンテンツそれぞれの量がわからない
    • 何文字とか何ページとか、なにか簡易な「分量表示」をしてほしい
      • 「この話題でこの量なら読む/読まない」と判断できる
  • ラインナップがアルファブロガーとか……
    • 「じゃあネットで有名どころのブロガーだれそれを紹介してあげましょう」な上から目線の紙媒体じゃあるまいし、今さらアルファブロガーとかだれが読むんだよ感が
    • たしかにクオリティは確保されてるものの、驚きはほぼない
      • つまりそこに「雑誌」としての「編集のちから」を読み取れない
        • できて間もないのに勢いがないよね……
        • クオリティ重視だと穏便なものになりがちだし
  • 岡田斗司夫とかモギーとか……
  • 津田っち……

感想など

雑感。

  • とがったところがない
  • まとまりがない、漠然としている
    • ケイクスってなに? どんなの?」って聞かれた時に、ひとことで説明できない
  • ぬるい(媒体そのものの情報が少ない/連載に関する情報とか)
  • 総じて「若いおっさん臭い」


イメージとして「オサレ感」を出そうとしてるのかもしれないが、コンテンツは若いおっさん臭い。そして「オサレ→ごちゃついてない=オモテの情報量少なめ」のせいでスカスカな感じがして、読む前からコンテンツそのものが薄そうに見える。
薄そうなのが悪いかというと一概にそうとは言えないけど、
「なんだか全体に薄そう」
ではあまり食いつきがよくないのではないだろうか。おおきなお世話だが。

クリエイターと読者をつなぐサイト
というキャッチだが、今のラインナップからは「何千という読み手をすでに得ているようなクリエイター(アルファブロガー)を今さら読者とつないでどうするのだ」という印象がぬぐえない。
またメニューにライター一覧がないわりにランキングから月/週/日が選べたり、「読み手が多いものがよいものだ」みたいな作りからはケイクスそのものの主張がなにも感じとれない。
そこにあるのは味もそっけもないスポンジだけのケーキみたいな味わい。
その上に有名どころの素材を並べられてもあまりそそられない。
 
アルファブロガーに書いてもらうにしても連載とかじゃなくて、週ないし月によってテーマを絞り、それに沿ったコンテンツを単発で作ってもらうというほうがいいと思うんだよな。
「え、このテーマでこのひとが? え、こんな内容?」みたいな驚きがあるかもしれないし。
アルファブロガーが選ぶブログ」とかでもいいだろうし。

まとめ

ケイクスは「若いおっさんがあんまり濃くない話題を読むのにはいい」メディアだ。
なので、そういうのを求めてるひとは照英といっしょに泣きながら飛びつけばいいし、そうでないひとはしばらく様子見をすればいいかと思った。

追記

ツイートを転記しときます。



いや書いているひとたちは面白いひとたちばかりだし*1、編集校正などきちんとしてると思うし、期待してるんだよ。
でもやっぱりこれは書いておこうと思ったんだよ。思ったんです。

*1:面白くないものはちゃんと読んでないから知らない。